fukufuku813’s blog

カンボジアのあんなこと、こんなことホットな情報をブログを通じて配信して行きます。

カンボジア情報.com番外編(獄中日記)31日目 3/10

31日目 

 

今度は本当の最後の朝!

 

コーヒータイムの後、時間が来てGさんとプサーへ、矢沢さんと合流する。

 

何やら韓国チームと食事のことで揉めているらしくその愚痴をGさんに吐いていた。

 

私が面倒なら私達だけ日本人チームで食事すれば良いのでは?

 

と言うと、矢沢さんは一応こっちにも今までの付き合いってのがあるからそう簡単には行かないんですよと!

 

なるほど大人のお付き合いはわからい。
けど、面倒くさいのがもっと嫌だ!

 

一先ずここは日本人会、会長の矢沢さんに任せることに、新参者の私は成り行きに従うしかない。

 

矢沢さんと別れて部屋に戻る途中にDと会った。


やはりソバカンへは移れないと言う!
なんだやっぱり似非じぃじぃだったのか!お金はどうした?

まだ渡していない。
良かった!


金だけ持ち逃げされる可能性があると矢沢さんが言っていたから、良かった。

 

Dにはとにかく少し待ってと、こちら側からメンチャイに手を打って直ぐにソバカンへ来れるようにするからと
伝えて別れた。

 

実はこの前、矢沢さんがメンチャイに腕時計をあげた時に今度は奥さんにもプレゼントすると約束して来たらしく

 

それを私がプレゼントしてメンチャイにDの移動をお願いする作戦を立ててた。

 

部屋に戻るとGさんに面会が来た!

 

Gさんが行ったあとプサーで買ってきたヌゥンパンサンドを半分食べて朝ごはん代わりにした。

 

しばらくするとGさんが帰って来た!

 

フンセンファミリーの弁護士が来て
5月11日出所確定を知らせに来たのだと言う!


良かった。あと2ヶ月で彼ともお別だ。

 

Gさんとは年も1つ違いだから時代背景が一緒なので、話しが良く合う!


が、前にも書いたように彼は都会のネズミ、私は田舎のネズミ!


時代が一緒でもやはり都会と田舎では若干流行が違う!

 

私が東京へ1人で行ったのが16の時だったか?高田馬場に住む叔母の家へ遊びに行った時だった。


池袋で乗り換えて高田馬場へ、
当時は携帯電話もなく、乗り継ぎ駅と行き方が書いてある紙を頼りに向かった。


今ならスマホでナビタイムを見れば簡単に行ける。


その時はとにかくドキドキしていた。

北の国からのジュンと同じ気持ちだ!

このくだり、わかる人にはわかる。

 

池袋で下りた時の人の多さには本当にビビった。

出口が何ヶ所もあって、どこに行って良いやら1時間ぐらいうろうろしていたことを思い出した。


わたしの地元の駅なんか入口と出口は1ヶ所しかない。

 

誰かが都会は魔物が住んでるから気を付けろとも言ってた。

 

本当に田舎のネズミだ!

 

Gさんの話しは面白くて少年期から鑑別所を始め年少と、学校はほとんど行かなかったらしい。

 

極道やってると人がしない色んな経験をしたよと話す。


色々な話しをしてくれたが、
あまりにも凄すぎる話しはここではできないが、、、


救急病院事件と言うのがあってそれだけ話しをすると、

Gさんと若い衆で都内を黒塗りのベンツで走行中、検問に!


ルパン三世とかが持ってる飛び道具を所持していたために、


やばっ!と思ったGさん、
運転手の若い衆にゆっくり行け、
俺が合図したら一気にアクセル全開で走れと指示!


警察がすいません検問です。
と言った瞬間


Gさん行けぇ〜!

Gさんを乗せたベンツは猛スピードで走り出す。


慌てて警官もパトカーに乗り込み追跡開始!
西部警察さながらのカーチェイス

 

Gさんは運転手に近くの救急病院に行けぇ〜と、指示を出す!

 

たまたま運良く近くに救急病院がありそこへ逃げ込み、若い衆に物をトイレに隠して来いと、、


病院側もビックリ!

何が起きたのか?


ベンツが飛び込んで来たかと思えばその後から何台ものパトカーが!

 

Gさんは腹が痛い!
痛くて死にそうだ!
直ぐに見てくれと!

 

警官は何故逃げた?

いや、だから腹が痛いくて死にそうだったんだ!

 

病院側はとりあえず患者さんの手当が先ですからと、警官ストップ!

 

事無きことを終えて帰宅!

 

次の日にまた病院へ行ってトイレから物を回収!

 

ドラマの1シーンを見るようです!

 

ちなみにこの話しはフィクションであり登場する人物は実在しません!

 

と、ひと言つけ加えておきます。 笑

 

そんなお茶目なGさんと将棋をやって
D-2での今度こそ最後の夜を過ごした。

 


おやすみなさい愛する人
今日も1日全てに感謝!
ありがとう

 

 

<a href="//blog.with2.net/link/?1924438"><img src="https://blog.with2.net/user-banner/?id=1924438&seq=1" title="人気ブログランキング"></a><br><a href="//blog.with2.net/link/?1924438" style="font-size: 0.8em;">人気ブログランキング</a>


https://fukufuku813.wixsite.com/hage/blank-4


https://www.wim.asia