fukufuku813’s blog

カンボジアのあんなこと、こんなことホットな情報をブログを通じて配信して行きます。

カンボジア情報.com番外編(獄中日記)77日目

4月25日 77日目

朝プサーで買出し後、Dの居るAブロックへ、待つ事15分、Dが出てきた。
私はそのままDを連れてメンチャイの所へ、2人でお願いをしたがメンチャイの答えはNo !

クメール語でDと話していたが、通訳してもらったら、今回の私達の事件内容を確認したと、世間ではとても大きな事件と騒がれている。

そして未決のクメール人はどうやってもF棟には移せないと言うのだ。
お金も返すから今回は諦めろと言う。

そう私が今いる部屋、ソバカンは刑期が2年未満になった囚人だけが入れる部屋なのだ、外国人は例外だがよほどのコネが無いと移れない。
私の場合は矢沢さんがメンチャイに話してくれて、お金を払って移れた。

これで4回目の陳情、金まで返すからと言われたら、完全にアウト!

ここまでか!

諦めるしかないのか?

メンチャイにはお礼を言ってDと部屋に戻った。

戻る途中に俺は諦めないからもう少し待ってと言うと、Dは自分は大丈夫だからsusumuは自分のことだけ考えてと言う。涙が出てきた。

何も出来ない自分の不甲斐なさに情けなさと怒りがこみ上げて来た。

Dには毎週月曜日の朝に必ず会いに来るからと約束して別れた。

部屋に戻ってメンチャイとの話を矢沢さんとGさんにした。

Gさんは出所前にDの手作り料理を一度は食べたかったと残念がっていた。

午後1時過ぎにメイが入って来てチェックが始まった!

朝KNが近々外部のチェックが入ると話していたので、私も警戒していたのだが、例によって矢沢さんの心配症がエスカレートして、やっぱりiPodを持っているとチェックがいつ入るか心配で気になって仕方ないからもう俺は疲れたから当分ネットはやらないと言う。iPodとmodemを仲の良いメイに預けると言い出した。

Gさんも福井さん自分のiPodとmodemを買った方が良さそうだねと言う。私もそうしようと今回は完全に決めて本格的に探す事にした。

2時過ぎに外へ出て調理棟のMAOさんの所へ行きiPodとmodemを支給探して欲しいと頼んだ。

MAOさんは直ぐに見つけてやるよと言ってくれた。

その後、プサーとメンチャイの所へお金を返して貰いに行った。

メンチャイは約束通り100$を返してくれた


矢沢さんが前々からメンチャイはいつも仏頂面をしているけど、本当は優しくて良い人だと言っていた。

この中のせこいポリスは一度金を渡すと言い訳して返さない奴が多い。

メンチャイはちゃんと返してくれた
矢沢さんが言うように優しい人かもしれない。

夕方の点呼の時に外が突然真っ暗になり風が吹いて来て雨が降り始めて段々強くなって荒らしになった。

部屋の中までも雨が吹き付けてきて
辺りがびしょびしょになってしまった

今の時期にこんなにも雨が降るなて珍しい。カンボジアの神様が怒っているのかもしれないと思った。

Dが来れなくなって、一気に気が抜けてしまった今日この頃だった。



人気ブログランキングへ


おやすみなさい愛する人
今日も1日全てに感謝!
ありがとう



↓↓↓ランキング参加中!クリックしていただけると獄中生活の励みになります。

人気ブログランキング
↑↑↑ランキング参加中!クリックしていただけると獄中生活の励みになります

愛車無料一括査定サービス













日経新聞本誌にて紹介された実績あり
【ドッグフード&おやつのサブスクリプションサービスNOLEBO】














https://fukufuku813.wixsite.com/hage/blank-4


https://www.wim.asia