fukufuku813’s blog

カンボジアのあんなこと、こんなことホットな情報をブログを通じて配信して行きます。

獄中日記TOPIX

12月4日に第一審裁判があり


その後、弁護士から連絡があり今回の事件は複雑なので再裁判になったと言う


次回は1月以降になると言われた。


ポリスに部屋を矢沢さんと一緒に移して欲しいと頼んでいた。

矢沢さんの体も心配だから日本人2人で居たいと話してあった。


ポリスはお前はアットンカットン(未決)

だから本来はA棟ブロックからは移動できないと言われていた。


今まではそこを金を払って解決していた。


が、今回は携帯電話使用の懲罰だから


刑期が決まらないと部屋を移れないとつれない返事だった!


裁判が終わって判決が出たら矢沢さんと同じ部屋に移してやると言われていたのに


再裁判になってしまったためにお先真っ暗



すると矢沢さんが会いに来てofficeのポリスがセメントを10トン寄付してくれたら


直ぐにでも部屋を移してやると言っていると言う、、


金額で350$!


迷った末、お金を寄付した。


今の環境を考えるとF棟へ行って広い場所を確認してネットもできるようになった方が良い!



12月12日にめでたく矢沢さんのいるF棟へ移って来た!


ここは今までの獄中の生活の中で一番長く暮らしていた場所なので、勝手知ったると言う感じで落ち着ける


以前居た時とリーダーも変わっていて

部屋ののルールも良く改善されていた


ただし人数だけは以前よりも増えていた

以前が370人前後だったのに対して450人


パンパンだった!


F棟での生活が1月、2月と過ぎても裁判所からの及びはかからず、、

3月に入っても弁護士に問い合わせても


裁判所が混んでいるからまだ未定だと言われるだけ、、、


去年の2月7日にここへ来て1年と1ヶ月が経っていた!


3月28日ようやく再裁判の日程が決まったと弁護士から連絡があり4月24日に裁判所へ行くことになった。


判決はそれから2週間後だと言う!


果たしてどうなるのか?

不安で仕方がない。


今月に入って大掛かりな検査が3週続けて入った。


部屋のポリスではなく外部からのチェックだった!

この1年間1度もなかったのに、、


新しい署長が厳しいと聞いていたので、


そのせいかもしれない


1回目はポリスが30人ぐらい来て部屋の隅々まで検査していった。


2回目は50人以上のポリスが来た!


ビックリした。


矢沢さんと中国人の通信機器の隠し場所は見つからなかったが、、


持ってるのはばればれなので、ヒヤヒヤでした。


チェックが厳しくなってきたので、


当分、ネットが使えないので、


このブログも又々、お休みします!



再開する時は今度はFacebookに移行したいと思います。